サッカースパイクの注意点、靴擦れトラブル

scaution01サッカースパイクを買う時には注意点があります。それは靴擦れトラブルです。
サッカースパイクは通常の運動靴とは違いかなり足にフィットする作りになっていますのでどうしても靴擦れトラブルが起こりやすくなります。
まず買う時には試着してみるといいでしょう。
実際に靴ずれが起こるのは使ってみてからですが履いたときに既にサッカースパイクが足の一部に強く当たっているような感覚があれば靴擦れのトラブルが起こりやすいと思っていいでしょう。
そして購入した後に靴擦れしてしまった場合には対策方法があります。
まずサッカースパイクを普段の生活でも使ってみてください。
そうして自分の足の形に合うように慣れさせるのです。この時には靴の滑りを良くするために石鹸をスパイクの内側に塗っておくこともおすすめします。またソックスの外と内側と両方につけておくとさらに滑りが良くなるでしょう。
あと当たりの強いところがあれば絆創膏を張り付けてください。
またソックスを二重にして履くのもおすすめです。こうすれば皮膚がスパイクと密接になりにくいからです。靴下が二重になっていればこれががいい緩衝材になってくれます。
これでも解決しない場合は購入したスポーツ用品店で調節してもうらのもいいでしょう。
スポーツ用品店ではスパイクの調節のサービスをしている場合もあります。
これでもあわない場合には返品や交換をしてもらうしかありません。
サッカースパイクで靴擦れを起こしてしまいますと痛くて試合どころではなくなります。とりあえず靴がずれたときにはスパイクを脱いで処置してください。事前に対処をしておくのがいいでしょう。
あとスパイクは大きいサイズの方がいいと思う方もいるかと思いますが実は大きすぎるものを着用しますと靴擦れを起こすケースもあります。
というのも靴の中で遊びができてしまうために足とスパイクで摩擦が起こるのです。
本当にぴったりのものはそうなりません。
子供の場合将来成長するからと言うことで少し大きめのサイズのものを買うことが多いと思いますが、良くありません。今の子供さんにあったサイズのものを選ぶのがいいでしょう。
一度購入したスパイクが合わずにそのまま放置してるという方もいらっしゃるかと思いますが、スパイクは最初はなかなか合わないものだと思ってください。使うための努力をすれば使えるかもしれません。
次々と新しいものを購入してもなかなか合わないという場合はなじませるようにしてください。